「東日本大震災津波からの復興―岩手からの提言―」(復興の取組と教訓を踏まえた提言集)

ページ番号(hao)1027741  更新日(ri) 令和4年4月(yue)11日(ri)

印刷大きな文字で印刷

 岩手(shou)県では、東日(ri)(ri)本大(da)震(zhen)災津波の経験や教訓を県において確実(shi)に継承し、将来の災害の発(fa)(fa)生に備えるとともに、その内容を発(fa)(fa)信することで日(ri)(ri)本全体の防災力向上(shang)に資するため、これまでの復興の取組と教訓を踏(ta)まえた提言(yan)を取りまとめた「東日(ri)(ri)本大(da)震(zhen)災津波からの復興―岩手(shou)からの提言(yan)―」を発(fa)(fa)行しました。(令和2年3月発(fa)(fa)行)

構成

はじめに

知事メッセージ

第1章 被害の概況と復興の取組状況

第1節 被害の概況

第2節 復興の取(qu)組状況(kuang)

第2章 県の取組

第1節 初動対(dui)応、応急対(dui)策(ce)

第2節 復旧・復興の取(qu)組(zu)

第3節 放射線影響対(dui)策

第(di)4節(jie) 既存の枠組みに捉われない取組

第5節 復興を支える仕(shi)組み

第6節 有(you)識者からのメッセージ

第3章 沿岸市町村及び関係団体・企業等の取組

第1節 沿岸市町村の取組

第(di)2節 関係(xi)団体・企(qi)業等の取組

第4章 資料編

第1節 いわて復興インデックス

第2節 全国・海外からの応援

第3節 これまでの復興の歩み

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必(bi)要です。お持ちでない方はからダウンロード(無(wu)料)してください。

このページに関するお問い合わせ

復(fu)興防災(zai)部 復(fu)興推(tui)進課 伝承(cheng)・発信担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6945(内線6945) ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。