令和5年度第2回いわて復興未来塾(12月17日)の開催について

ページ番(fan)号1069535  更(geng)新日 令(ling)和5年11月2日

印刷大きな文字で印刷

12月17日(日曜)に、令和(he)5年度第2回「いわて復興未来塾(shu)」(併催:いわて三陸(lu)復興フォーラム(内(nei)陸(lu)報(bao)告会(hui)))を盛岡市内(nei)で開催しますので、お知(zhi)らせします。

イベントカテゴリ: 復(fu)興関連(lian)

開催エリア: 沿(yan)岸

開催日

令和(he)5年12月(yue)17日(ri)(日(ri)曜日(ri))

開催時間

13時30分(fen)から15時30分(fen)まで

開催場所

エスポワールいわて 大(da)ホール

内容

東(dong)日本(ben)大震災(zai)津波からの復(fu)興(xing)を力強く進めていくためには、復(fu)興(xing)を担う個(ge)人や団体など多(duo)様な主体が、復(fu)興(xing)について幅広く教(jiao)え合(he)(he)い、学び合(he)(he)うとともに、相互に交流や連携をしながら、復(fu)興(xing)の推進に生(sheng)かしていくことが求められます。

このため、岩手県内の産学官の連(lian)携組織(zhi)「いわて未(wei)来(lai)づくり機構」では、「 未(wei)来(lai)づくり=人づくり」との考え方のもと、「いわて復興未(wei)来(lai)塾」を開催(cui)しています。

 

・テーマ

「震災12年・盛岡から考える復興と次世代への伝承」

 

・内容

 講演1 「盛岡市の復興支援と今後への提言」

 盛岡市(shi)副市(shi)長 中村 一郎 氏

 講演2 「震災津波の教訓を未来に生かすために~故郷の復興・発展を支える人づくりを目指して~」

 岩手県立図書館長 森本 晋(jin)也 氏

 事例報告 「読書活動を通じた被災者支援と教訓の伝承について」

 認定特定非(fei)営利活動法人(ren)おはなしころりん理事長 江刺 由紀子 氏

 

【YouTubeライブによる配(pei)信】

いわて復興(xing)未来塾の様子は、YouTube「岩手県公式動画チャンネル」にてライブ配信します。

申し込み

申込みは終了しました。

定員

60名
申込制(先着)

費用

不要

主催

いわて未来づくり機構(事務局:岩手県(xian)復興(xing)防災部復興(xing)推進(jin)課)

関連情報

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
現在、Googleカレンダーの取り込みができない不具合が生じています。これは、Googleの仕様の変更によるもので、復旧時期については未定です。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方(fang)はからダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

復(fu)興防災部 復(fu)興推(tui)進課(ke) 伝(yun)承・発信担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6945(内線6945) ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。